Jackwolfskin YS4

Jackwolfskin Yellowstone4@Germany

ジャックウルフスキンのイエローストーンの4人用です。

3人用までは検索されてきますが、4人用は需要が少なかったのか、ググっても引っかかりません。

ジャックウルフスキンを検討されえいる方は、ファミリーキャンプを望んでおられないのでしょうかね。

同じ4人用でも、もっと安価で天井も高く素晴らしいテントが有りますものね。

現在はノルディスクスーの中のインナーテントとして使用しています。

このインナーテントの大きさは235x235だったはずです。

ノルディスクスーに入るインナーテントは、平方根やら三平方の定理を使って私なりに導き出した結果(当てになりませんが)

230x230cm程度が限界と導き出しました。

このテントは少しオーバーしていますが、teepeeの棒を少しだけ傾ければ5cmなんて余裕でした。

インナーは通気性が非常に高く、フライをかけないと夏以外は寒いかも知れません。

しかしながら、フライを付ければぽっかぽかの室内に変わります。

夏涼しくって、冬あたたかいテントってなかなか有りませんものね。

さすがドイツ製は質実剛健といった所でしょうか。

価格はスノーピークよりも安かった記憶があります。

インナーテント

DSC01249 DSC01350

7月21日追記

フライシートを含めたレビュー

先日若洲キャンプ場で、フライシートを張ってみました。

って、いままで張ったことがないってどういうことでしょう。

ノルディスクのインナー用に購入したので、フライは使ったことがなかったのです。

で、都内35℃の猛暑日での使用感。

  1. あれ?思ったより暑くない。インナーの通気性でしょう。オールメッシュにはかないませんが、かなり涼しいです。

  2. 張った形も、ずんぐりではなく背が低くてかっこいい。

  3. 色合いはスノーピークと同じかな?

  4. 誰ともかぶらない。

このテントいいかもしれません。

イエローストーンシリーズ。

1、2、3、4人用も造りは同じでしょうから、夏場も使えますよ。

DSC00320 DSC00321 DSC00322 DSC00323 DSC00324 DSC00325

特筆すべきは、ドイツ製だからでしょうか、

テントをしまう袋ですが、マチが大きく取ってあり少々乱暴に畳んでもすっぽり収納できます。

今まで使ったテントは、きっちり畳まないと袋に入れることができないものが多かったものですから。

この辺って、国民性でしょうかね。とても助かります。

また、自在が夜光素材で光ります。

お金をかけるところって、耐水圧でもなくブランドでもなく、こういったところなのでしょうね。

以前、宅配便でドイツから品物が届いたことがあるのですが、Amazonの梱包の数倍頑丈にされてたことを思い出しました。

真面目な国の真面目な国民が作った品物は、良いのにきまってます。

このホームページは私たちが運営する

logomain

が制作しております。

おしゃれなホームページを格安で東北と首都圏にお届けしております。

一度覗いてみてください。おしゃれキャンプの参考になるかも?

お恥ずかしい限りですが、私たちの顔写真も載ってます(笑)

 

みなさん、はじめまして

このホームページは画像も含め完全リンクフリーです。著作権は放棄しませんが、写真も許可無くお使いいただいて構いません。
2015年9月からホームページをリニューアルし、見やすい感じにいたしました。(残念ながら以前流れてたワン・ダイレクションの動画は流れません、、、)
北欧や欧州製の雑貨やキャンプ用品で、ちょっとだけおしゃれな大人キャンプサイトを目指しています。2015年5月猪苗代のGO OUTキャンプフェスにてGO OUT初代編集長よりビデオ取材を受け、三栄書房さんのビデオ雑誌に出演させていただきました!!嬉しくって嬉しくって舞い上がっております!!

当サイト、上部のメニューは当方が現在使用しているキャンプ用品や以前使用していたキャンプ用品を記載しております。購入される際の参考にして頂ければと思います。
ブログはあまり更新してませんが、見て頂ければ嬉しいです。

キャンプ用品の雑貨なんかは自分で作ったりしています。
でも、理想のスタイルにはまだまだです。

高級おしゃれキャンパーにはまだまだですが、がんばって高みを目指します!

キャンプ場で見かけたら、お気軽にお声がけくださいませ。
何か聞きたいことや、「一緒にキャンプにいこうよ!」といったご連絡は、 otonanoosyarecamp@gmail.com までお気軽にどうぞ。

PAGE TOP